クオリティ

  • 留守中に届いた荷物を保管でき、24時間いつでも取り出せる宅配ボックスを設置。荷物が届く予定のある日でも、安心して外出できます。
  • スイッチひとつで、設定した湯温と湯量で自動的にお湯張り、追い焚きします。また、キッチンにもコントローラーを設置、家事をしながら給湯できます。
  • 自転車置場の出入口には、ハンズフリー式のオートドアを採用しました。セキュリティに見守られ、しかもオートドアのためスムーズな出入りが可能です。
  • ゴミを各邸の玄関前に出しておけば管理スタッフが回収します。ゴミ置場まで持って行く必要がありません。
  • 天井が約2.6mと高く、開放感があり室内の居住性が高まります。また、全戸にワイドスパン設計を採用、「天井高×ワイドスパン」により、ゆとりある居住空間となっています。
  • トイレ、玄関や廊下には手すり取付下地補強を施しています。高齢者の動作をサポートし、安全に配慮しています。


  • 関西電力グループの光ファイバーケーブルで常時接続可能。超高速通信で、ネットサーフィンも思いのまま。動画や音楽・音声データもスムーズにつながる快適なネット環境が実現します。

  • 「eo光電話(IPフォン)」を導入。従来のIPフォンに比べ緊急電話(110・119番)やフリーダイヤルへの通話も可能。

  • 万一の災害時に、住まう方の生活を一定期間維持する為に必要な備品を備えた防災備蓄倉庫を設置しています。
  • エレベーター運転時に強い地震を感知した場合、最寄り階に停止させて扉を開く仕組みです。
  • 使いやすさに配慮された救命装置「AED(自動体外式除細動器)」を装備しています。

  • 住戸内で火災が発生した際には、熱感知機能が検知。インターホンの親機を介して出火を鳴動通知します。(11階はスプリンクラー)
  • 避難ルートを確保することで、安全性を向上させています。

クオリティ構造

※掲載の写真は、モデルルーム(Aタイプモデルルームプラン)で撮影(平成28年2月・3月)したものです。家具・調度品等は販売価格に含まれておりません。一部有償オプションが含まれております。また、建具等の色調については印刷物のため実際とは多少異なります。一部CG加工を施しており、コンセントの形状・位置は異なります。あらかじめご了承ください。
※掲載の概念図・イメージイラスト・参考写真を含む内容は、官公庁の指導、施工上の都合等により、若干変更が生じる場合があります。あらかじめご了承ください。