RESULTS

関西エリアを中心に、全国で総戸数5,000戸以上の
マンション供給実績を誇るアートプランニング。

住まわれる前から、住まわれた後まで、お客様とともに、
豊かな暮らしを末永く見つめ続け、
やさしさで包む住まいづくりをするという思いから生まれた自社ブランド「CASARE」シリーズ。
心地よい毎日が過ごせるように、常にお客様の立場で考え、
アクセスや生活施設などの暮らし良さにこだわり、
シングルからファミリーまでのライフスタイルにフィットするマンションを創造しています。

幅広いニーズに応え、新しい試みを取り入れ、
確かな価値を持つ暮らしを提案します。

カサーレ大日プライムフォート

カサーレマークスクエア

カサーレ上新庄ステーションプレミアム

カサーレ上新庄ガーデンプレミアム

グランカサーレ西明石駅前

ハマ・コラボ シティ
関西初!「PPP方式(民間企業とUR都市機構共同)」によるエリアマネジメントを採用した街づくり (京阪電鉄不動産・長谷工コーポレーション 共同事業)

カサーレ川崎ネクシア

プラウドタワー明石

The Kitahama Tower and Plaza
(三洋ホームズ・長谷工コーポレーション他 全10社共同事業)

《関西エリア》自社事業・再生事業

  • カサーレ和泉中央117戸
  • カサーレ梅田プレミア65戸
  • カサーレ須磨離宮道23戸
  • カサーレ都島高倉町54戸
  • カサーレ茨木園田町25戸
  • カサーレ大阪城公園63戸
  • ラ・クラシカ宝塚武庫山45戸
  • ラ・クラシカ芦屋山手町12戸
  • カサーレマークスクエア137戸
  • カサーレ新長田シティパークス88戸
  • カサーレ大日プライムフォート130戸
  • 58戸カサーレ上新庄
    ステーションプレミアム

※2018年12月現在

《関西エリア》共同事業

  • ファインシティ甲子園145戸
  • プラウドタワー明石199戸
  • リビオレゾン梅田カサーレ112戸
  • 和泉中央グランアリーナ182戸
  • 256戸ベイサイドシティ
    コスモスクエア駅前
  • ワンダースクエア106戸
  • The Kitahama465戸
  • 232戸サンクタス鶴見緑地
    パークアドレス
  • レイシアコート平野長原244戸
  • 宝塚エリー302戸
  • 159戸サンフォルテ
    ウッディタウンすずかけ台
  • ヴューイスト泉ヶ丘300戸
  • 森都OSAKA703戸
  • 泉ヶ丘アイプレイス255戸
  • ファインディズ北花田226戸
  • 135戸ハマ・コラボ シティ
  • S.J.C レジデンス205戸

※2018年12月現在

《関東エリア》自社事業・共同事業

  • カサーレ川崎ネクシア125戸
  • カサーレ三鷹 THE AVENUE46戸
  • カサーレ多摩センター53戸
  • カサーレ西八王子 駅前レジデンス70戸
  • カサーレ三鷹70戸
  • イソラ中目黒46戸
  • カサーレ府中 中河原43戸
  • シンフォニーレジデンス268戸
  • グランマークス東松戸310戸
  • カサーレ小平53戸
  • カサーレ青梅末広町127戸

※2018年12月現在

分譲中及び分譲予定事業

  • ファインシティ甲子園(2017年2月竣工済み)145戸
  • カサーレ上新庄ガーデンプレミアム(2020年1月中旬予定)60戸
  • カグランカサーレ西明石駅前(2020年1月中旬予定)59戸
  • ハマ・コラボシティ(2019年9月上旬予定)135戸
  • カサーレ阿倍野クラシア(2020年4月中旬予定)33戸
  • S.J.C レジデンス(2020年2月中旬予定)205戸

※2018年12月現在

アートグループの総力をあげて、
高品質なサービスを推し進め、社会への貢献活動を実施。

アートグループ事業展開図

引越しサービス事業を核に事業展開。暮らしの心地よさをトータルに提案。

引越しサービス事業を機軸に、暮らし方を提案するアートグループ。
その中で不動産事業を担うアートプランニングは、「CASARE」ブランドを展開。
「CASARE」とは、スペイン語で住まいを現す「CASA」と、アートグループのスローガン<WE CARE YOU(やさしさをまんなかに)>の
「CARE」を融合させたブランドネーム。親から子、子から孫へと継ぐ「想いを込めた住まい」を届けるために、
立地の選定から、住まいのプランニング、アフターサービスに至るまで、やさしさと思いやりのある住まいづくりを進めています。

5つの項目からなる「カサーレ基準」。高い水準の心地よさを提供。

「CASAREism」説明図

やさしさが宿る住まい、次代へと家族をつなぐ住まいを創造

アートプランニングが考える、心地よい住空間を創るために欠かせない5つの項目を基にした「カサーレ基準/CASAREism」。
住まう方の視点を大切にした住性能、安心・安全な設備・仕様、万一の非常時に備えた防災対策、
すべての人にやさしく使いやすいを目指したユニバーサルデザイン、そして地球や環境に配慮する省エネ品質。
それらをクリアした住調和のとれた心地よい空間を目指しています。